あゆの出産は確定!野口美佳のインスタで判明【大きなお腹と大きな目の赤ちゃん】




ニュース




歌手の浜崎あゆみさんが、男の子を極秘出産したことが、話題となりました。

世間では、いつの間に妊娠・出産をしていたのかと疑問がわいていました。

しかし、「ピーチ・ジョン」の野口美佳さんのインスタグラムで、判明したことがあります。

スポンサーリンク




野口美佳のインスタ

View this post on Instagram

あゆが出産していたというニュースには新年早々本当にびっくり 自分にはカルロスのゴーンに続くびっくり てか あゆと知り合ってから一番びっくりしたかも! その直後からいろんな友達から次々と問い合わせ?がやってきた(みんな正月でヒマ笑) こっちが聞きたいわ笑 彼女の過去半年ぐらいのインスタを見返してみると 夏はツアー 大晦日はカウントダウンライブと例年どおりの過密な様子がそこにある 空白期間を予測しても二ヶ月もないはず 妊婦のスケジュールではないし写真には出産した雰囲気もない (まぁいまこうしてみると服はオーバーサイズが多かったね) いったいいつ妊婦してていつ産んだっていうわけ?どういうこと?ハテナハテナ??もしや代理出産??? (実はわたしはそう思ってしまっていた) 芸能人はミステリーに包まれているものだ あゆとべったり付き合っていたのは自分がビジネスの最前線にいたころのこと(20年も前だ汗) 孤独や重圧 感性を分け合い お互いの存在を支えに過ごした忘れられない日々 その後自分が二度出産したこともあり たまに会うぐらいになり 少しずつ距離ができてしまったのだった 近年自分が引退し都会を離れてからは用事がなければ連絡もしていなかった もちろんインスタはみてたけどもライフスタイルが重なることはなく いまも最前線に立つあの人を 自分は過去の友人としてぼんやり見つめていたのみであった ニュースを聞いた日の夜は 自然にあゆにLINEしていた  久しぶりのやりとりは懐かしい言葉遣いとともに なんと彼女から返ってきたのは グリグリに大きな目をしたなんとも可愛い赤ちゃんの写真と 大きなお腹をした妊娠中のセルフィー(しかも下着姿笑)であった (ハッキングされたらどうしよ…) ほんとに産んだんか!!まじか! 信じられない!  よくぞ隠し通したもんだ(知っていたのはごくごく身内とわずかなスタッフだけだったそうだ) なぜそこまで徹底した? 人をこんなに驚かすなんていったい何目なんだ? 質問はいっぱいあるぞ そうは言っても出産とは一大事  あの人がそこまで浜崎あゆみらしさを通したことには敬服しかない いくらなんでも身体張りすぎだよ 本人は最初は一生秘密するつもりだったそうだ(無理がある) 静かに暮らしたいそうだ(いや子供はうるさいぞ) いざ産んでみたら気持ちが揺れ出し(それはわかる)子供の未来のことを考えたら お母さんであることを隠すわけにはいかないと思ったのでしょう  あゆがお母さんになっただなんて! これを書いている今も信じられない なんだかとても嬉しくて何かがじわじわと胸にくる これからちょくちょく写真を送ってくれるそうだ 彼女がどんなふうに子供と向き合っていくのか見守っていきたい また一緒に共感できることが始まった気がする 芸能人も同じ人間だった

A post shared by Mika Noguchi (@mikajohn_) on

1月5日の夜に、野口美佳さんはインスタにこのように投稿しました。

野口美佳さんも、いつ妊娠していたのか疑問だったようです。

もしかして代理出産???とも書いていますね。

野口美佳さんは、出産のニュースを聞いた日の夜に、あゆにLINEをしたそうです。

すると、浜崎あゆみさんから、写真が送られてきました。

スポンサーリンク

あゆの大きなお腹

浜崎あゆみさんが、野口美佳さんに送った自撮り写真は、大きなお腹をしていたそうです。

しかも下着姿であったとか。

これにより、浜崎あゆみさん自身が出産したことが確定されました。

スポンサーリンク

大きな目の赤ちゃん

さらに、「グリグリに大きな目をした可愛い赤ちゃん」の写真も送られてきたそうです。

浜崎あゆみさんの息子さんは、浜崎あゆみさんに似て、目が大きいんですね!

とっても可愛いだろうと想像できますね。

スポンサーリンク

まとめ

浜崎あゆみさんは、一生秘密にするつもりだったそうですが、子供の未来を考えて公表したのではと、野口美佳さんは語っています。

松浦勝人の元妻・畑田亜季インスタ投稿!金閣寺をバックに意味深コメント【M 愛すべき人がいて】




ニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク
kanakokoをフォローする
スポンサーリンク
トレンドニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました